スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都に行ってきた (二日目 祇園)

京都旅行で清水寺から出た後の話

清水寺を出た自分は祇園へと向かう
祇園と言えば舞子が有名だけど自分の目的はそれじゃない

実は京都に来る途中にあるゲームをプレイしてたんだ
そのソフトは
(DS 山村美紗サスペンス 舞子小菊・記者キャサリン・葬儀屋石原明子
古都に舞う花三輪 京都殺人事件ファイル)だぜ
P1000083_20120303214042.jpg
京都は独特な場所だからゲームの舞台になってるだろうと思って探したら
これが積みゲータワーの中にあるのが見つかってね
ゲームのデキについてはレビューをしよう 悪くはないけど自由度が低いんだ

せっかくだからゲームの舞台になった場所に行ってみようと思ったんだ
その中で特に行きやすそうだったのが祇園にある花見小路と八坂神社
二つとも一応、観光地だしそれなりに楽しめるだろうと思ったからね

それでバス亭で祇園についたんだけど…
ここはどこだい?
初めて来る場所でさっぱりどこだかわからない
下手に歩き回ってみるとキャバクラみたいな飲み屋がたくさん
明らかに目的地とは違うぞ…

30分くらい歩き回って
疲れたし、お腹もすいたのでバス停の目の前にあるうどん屋へ入る
P1000053_20120303214722.jpg
注文したのは田舎うどん
とろろ、天かす、のり、山菜という地味な素材ながらも味がしっかりと出てておいしい
さらに店の人に目的の八坂神社の場所を聞くことに成功
歩いて2分の場所かよ!
すげえ時間を無駄にした気分だわ

ついに八坂神社が目の前にこれがあの有名な八坂神社だ!
P1000052_20120303215209.jpg

ちなみにこっちがゲーム画面の八坂神社
P1000081_20120303215249.jpg

ゲーム画面と全く同じ光景が
目の前に広がった時の興奮 本気で感動したぜ!

写真もできるだけおんなじアングルで撮ったので本当に瓜二つだわ

っと感動しててもしかたないので実際に八坂神社に入ってみる
…ちょっとでかいだけの普通の神社でした
来た瞬間がここのピークだったな


次は花見小路で向かうことにする
ここもさっきのうどん屋で場所を聞いてたからすぐにわかった
あのうどん屋には助けられたぜ うどんもおいしかったし

花見小路はいかにも京都って感じの道なりが続く
P1000050_20120303220131.jpg
なんとなくタイムスリップした気分っていうのかな
とか考えて歩いていると20分足らずで道が終了

あれ?ゲーム画面と同じ場所がない
困ってうろついても全く場所がわからない
歩き回って一時間くらい
疲れたしかなり寒くなってきた 
もう無理かと諦めかけた時

そこに警察が登場、これはチャンス!
ゲーム画面を見せて「この写真の場所を知っているか?」
気分はキョウジを探すドモン

大きな道路を挟んだ反対側だということが判明
さらに場所の名前も白川橋だと判明した
…今までの時間はなんだったんだ!
お礼を言って道路の反対側へ

しかしここの道が全く情緒のない道
カラオケ屋は普通にあるし化粧品屋も本屋もある
祇園って結構普通の町なんだな…
とにかく目的の場所についた

見てくれ! このいかにも京都って景色!
まさにザ・京都だな!
P1000047_20120303221229.jpg

ちなみにゲーム画面はこんな感じ
P1000082_20120303221300.jpg

季節が違うから木に葉がついてないけど
完全にゲームの場所と一致
やっぱりゲーム画面と同じ所って感動するわ

感動しながら橋を渡る
この道がいかにも京都って道なんだなと進んでいくと
一区間で終了
わずか1分の情緒でした


…とりあえずこの旅行でわかったことは
祇園はがっかりスポットだってことだな!
まあゲームと同じ場所が見れたからよしとするか

滅茶苦茶寒くなって本当に疲れたので
京都駅前のホテルに戻って晩御飯を食べる
P1000045_20120303222049.jpg
一日目と違う湯葉や豆腐の料理が出て大満足
小鉢に入ってる料理がやけにおいしかったよ

さして最終日の3日目へ
続きはまた明日にでも書けるかな?




人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
アクセス数 2010/07/24設置
検索フォーム
プロフィール

ノーマ

Author:ノーマ
とにかくゲームが好きで
ゲームを心から愛する
ゲーム戦士のブログ
いろいろなゲームに手を出して
新しいジャンルを開拓したい
さあ、全てのゲームに
ありったけの愛情を突っ込むぜ!

ツイッター
自分のツイッターです
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
どき魔女ぷらす
異常に多い小ネタと 軽快なテキストが魅力 キャラの掛け合いが特に面白い 探索をする アドベンチャーパートが面白くて おすすめの作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。