スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪しい少年少女博物館に行ってきた

新年一発目の記事が遅い上に最初の記事がゲーム記事じゃないという体たらく
まあ正月は色々あったからさ…

っというわけでゲーム記事じゃなくて申し訳ないが
イカレタ博物館「怪しい少年少女博物館」に行ってきたぜ!
入店料は大人 1000円 小・中学生 600円だぜ
高いんだか安いんだかわからないな
ちなみに行ってきたのは正月だ! 世間じゃ初詣って時に何をやってるんだ!
P1000019_20120110200335.jpg
しかし入るところの看板から怪しいぜ…
中に入った最初のところは近代の服装の変化について紹介と飾りがある
あれ? おかしなのは入口だけで中は普通なのかな…

甘かったよ
P1000001_20120110200912.jpg
ゲッターロボなどの懐かしいアニメの超合金や色々な人形が大量に置いてあるぜ
写真にはないけどマジンガーの超合金もあったぜ
昭和の色々なものを集めたカオスな博物館だぜ

もちろんロボだけじゃないぜ
P1000002_20120110201209.jpg
レイアースやらウェディングピーチとかの90年代アニメのフィギュアも登場だぜ
写真を取るのは、まずいと思ったので写さなかったけど
裸なうえにおかしなグッズを持ってるフィギアも発見
この博物館は子供の入場を制限するべきだな!

さておまちかね! ゲームブログなんだからゲームの紹介しないとね!
なんとギャラクシンの筺体を発見!P1000015_20120110201900.jpg
調整中だけどね!
ちくしょー! ちなみにここはギャラクシアン以外にもレトロゲーの筺体が三個あったんだけど
三個とも調整中とはどういうことだ!
…せっかくだからレバーを触ってきたよ
今のレバーよりも硬い感じ 左右にしか動けないのは
ギャラクシアンがそういうゲームだから納得だ

色々とみたので次は二階へ移動
P1000006_20120110202533.jpg
まさか阪神ファンが待ち構えてるとは!
どちらかっていうとオタ文化がメインかと思ってたから不意打ちだったぜ
まあ一階にもエジプト文化っぽいところもあったから何でもありなんだろう

二階にはスターウォーズとかの外国の映画のフィギュアとかが飾ってあったけど
そこに浮いてる奴を発見
P1000004_20120110203827.jpg
ちなみに全身についてる白い紙はおみくじです
意味がわからないんだけど!
何を考えてこういう飾り付けをしたんだよ!
謎すぎるぜ…

二階にはこことは別に妖怪の置物がたくさんあるところで呪いの藁人形が売ってた
P1000008_20120110204042.jpg
突っ込みが追いつかん!

一階に戻った時に別館があることを発見
P1000014_20120110204622.jpg
夜の学校をテーマにしたお化け屋敷みたいだな
試しに入ってみるとセンサーを利用して結構しかけが動いて本格的
中は暗いから写真が撮れなかったけど
比較的明るいところで写真が一つ取れたぜ

ただ見る前に一つ忠告
いま食べ物食べてないよな、大丈夫だよな
こういうの苦手じゃないよな
気分悪くなっても責任は負えないぜ…

よしじゃあ見せるぜ…
ちょっとスクロールしてくれ














P1000010_20120110204914.jpg
おわかりいただけただろうか…
ドアをあけてうんこ、しかも豪快に漏らしてる奴がいるのだ…
…なんだこのお化け屋敷!
このお化け屋敷は怖がらせたいのか、笑わせたいのかわからないぜ…
別の意味で無茶苦茶怖いけどな!

これでこの博物館はおしまい
いや、意味がわからないところも多かったけど
なんだかんだで楽しめた
ちなみにここは前に紹介したまぼろし博覧会と同じ経営者がやってるらしい
ああ納得

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
アクセス数 2010/07/24設置
検索フォーム
プロフィール

ノーマ

Author:ノーマ
とにかくゲームが好きで
ゲームを心から愛する
ゲーム戦士のブログ
いろいろなゲームに手を出して
新しいジャンルを開拓したい
さあ、全てのゲームに
ありったけの愛情を突っ込むぜ!

ツイッター
自分のツイッターです
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
どき魔女ぷらす
異常に多い小ネタと 軽快なテキストが魅力 キャラの掛け合いが特に面白い 探索をする アドベンチャーパートが面白くて おすすめの作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。