スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐るべきカオス空間 まぼろし博覧会 感想

旅行中によってみたまぼろし博覧会があまりにもカオスだったのでちょっと紹介してみるぜ
階段が結構多かったから足の悪い祖母も一緒にいたから
写真はあんまり取れなかったところもあるけどね

博覧会を出迎えるのは謎のマスコットキャラクター
P1000048_20111019133546.jpg

この顔でようこそ! って言われてもな

順路どおりに進んでいくとまずは本屋が
本屋? どうやら変わった本をいくつか売ってるみたいだ
いきなり予想外すぎるぜ

本屋を抜けるとでかい聖徳太子がお出迎え
P1000051_20111019134038.jpg
写真じゃわからないけど本当にでかい
何メートルあるんだ
この場所は他にもマヤ文明のオルメカ像とか
色々な民族衣装とか、
一応博物館っぽいものが飾ってある
巨大聖徳太子と古代文明コーナーって場所にふさわしい展示だったぜ
巨大聖徳太子ってのが意味わかんないけどな!

ちなみに奥までいくと道がないから元の出入り口まで戻った


ふと横をみると変なキャラクターを発見
P1000049_20111019134651.jpg
なんだこの嫌悪感は…
気持ち悪さが気に入ったのでツイッターのアイコンにしたら
予想通り気持ち悪いと言われた

次の展示場所はここのメインだと思われる
まぼろし博覧会へ移動
P1000052_20111019135048.jpg
ここは昭和をモチーフにした色々なものが飾ってある場所だ

戦中も当然含まれるのでおかしな張り紙を発見
P1000054_20111019135700.jpg
当時は違法ではなかったからね
っていうか普通に売られてた事実が恐ろしすぎるぜ

他にも微妙な顔のジョーさんを発見
P1000058_20111019140106.jpg
あれ? どうしたんですか ジョーさん
目が虚ろですよ
殴られすぎてアホになっちゃんたんですか?


丹下のおっさんはなぜか再現度が高い不思議
P1000059_20111019140222.jpg

昭和の代名詞といえば当然これも発見
P1000060_20111019140637.jpg
まさか博物館でファミコンを見る日が来るとはなあ

他にもスーパーファミコンやセガサターンとかも置いてあったぜ
セガサターンとかって昭和だっけ?

そしてさらにゲームセンターまで発見
P1000062_20111019141045.jpg
中に入るとインベーダゲームの筐体発見!
P1000063_20111019141116.jpg
実際に100円でプレイができるとのことでプレイ開始
お金を入れた後スタートボタンを連打しないとゲームが始まらないから
あせったけど無事に動き出す
横にあるレバーやボタンになれずに一面もクリアできずに撃沈
うーん難しい、今の時代にインベーダ100円は割高な気がするが
実機がいじれたから、よしとしよう
ゲームについてた説明書も当然はじめてみたぜ
P1000064_20111019141314.jpg

ここでこのコーナーは終了
インベーダもできたし大満足だぜ
最後はお化け屋敷へ移動

ここの写真は実はあんまり取れなかったけど
まあ怖いものじゃなかったよ

モグリである中の藪病院はちょっと面白かった
P1000066_20111019141542.jpg

ここでは顔出し看板があって男から女に
女から男に変身できるのもあった
カオスすぎる…

昭和の公衆衛生博覧会を再現したのもこの中に
P1000065_20111019141649.jpg
病気とか人間の体についての博覧会のはずだけど
やたらとチンチンばっかりあったのは館長の趣味なのかい?

これで博覧会は全部終了
ブログに書ききれなかったカオスなものも結構あったけど
いや、本当いかれてるよここ!

おすすめはできないけど結構楽しいと思うぜ
ただ入園料1200円取られるからそれを許容できるかが問題だな


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
アクセス数 2010/07/24設置
検索フォーム
プロフィール

ノーマ

Author:ノーマ
とにかくゲームが好きで
ゲームを心から愛する
ゲーム戦士のブログ
いろいろなゲームに手を出して
新しいジャンルを開拓したい
さあ、全てのゲームに
ありったけの愛情を突っ込むぜ!

ツイッター
自分のツイッターです
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
どき魔女ぷらす
異常に多い小ネタと 軽快なテキストが魅力 キャラの掛け合いが特に面白い 探索をする アドベンチャーパートが面白くて おすすめの作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。